安平町にオープンした道の駅「あびらD51ステーション」は車中泊は可能でしょうか?

道の駅は寝泊まりする場所ではなくて休憩の場ということは前提ですが、あびらD51ステーションは車中泊に適した場所かどうか実際に一晩いて調べてみました。

ちなみに道の駅「あびらD51ステーション」には車中泊禁止の案内はなくて車中泊の車は12,3台くらい停車していました。

スポンサーリンク

道の駅あびらD51ステーションで車中泊してみました

営業時間 9:00~18:00(4月~10月)、9:00~17:00(11月~3月)

テイクアウトコーナーのラストオーダーは営業終了時間の30分前まででした。

農産物直売所は4月~10月のみの営業で、9:00~17:00まで

関連記事:オープンした道の駅あびらD51ステーションはどんなところ?なにがある?オープン日に行ってきました

個人的印象としてですが、道の駅「あびらD51ステーション」で車中泊をして気づいたことを書いてみます。

道の駅「あびらD51ステーション」設備

車中泊には水とトイレは絶対必要ともいわれますが、その点道の駅であれば24時間使用可能なトイレがあるのが普通ですので問題ないはずですね。

道の駅「あびらD51ステーション」にも最新設備(和式はなし、ウォシュレット、除菌クリーナー付き洋式トイレ、多目的トイレあり)の24時間使用可能なトイレがあって快適です。

トイレの洗面所は4つあって奥の2つは水のみ、手前の2つはお湯がでました。

北海道には124駅の道の駅がありますが(2019年スタンプラリーは122駅で完全制覇)、お湯の出る道の駅は意外と少ないです。

「あびらD51ステーション」はトイレにウォシュレットと除菌クリーナーが付いて、さらに洗面所はお湯が出てハンドソープが付いていますので現在の北海道の道の駅では最高の設備だと思います。

 

参考までに、札幌近郊でお湯の出る人気の道の駅に千歳市の「サーモンパーク千歳」と当別町の「欧風の風道の駅とうべつ」がありますが、

「サーモンパーク千歳」はウォシュレットはついて綺麗なトイレですが除菌クリーナーはありません。

「欧風の風道の駅とうべつ」はとても広くて綺麗なトイレですがハンドソープはありません。

 

人によって必要、不必要はあると思いますが、他の道の駅と比べると「あびらD51ステーション」はトイレ設備は全て揃っているといった感じです。

 

夜は真っ暗

始めの駅舎の写真と上の写真は夜でもまだ早い時間帯の夜の写真です。

少し時間が経つと

このように真っ暗になります。

私はこれでもいいですが、駐車場周辺は住宅も人気もないですし女性だけだったりするちょっと不安ですよね。

駅舎前ではなくて、隣の大型車が駐車できる広い駐車場も真っ暗です。

明かりがあるのは駐車場入り口の交差点だけした。

 

駅舎も係りの方がいなくなると真っ暗になります。

 

まだオープンしたばかりなので今後はどうなるかわかりません。

スポンサーリンク


道の駅「あびらD51ステーション」周辺の環境

近くに夜遅くまで開いていそうなお店はあまりありません。

ネットで調べたところコンビニはセブンイレブンやローソンはありません。

近くの追分駅周辺で夜22時まで開いているセイコーマートがあります。

コインランドリーは見つけられませんでした。コインランドリーは千歳までいかないとないかもしれないです。

入浴施設は追分駅のすぐそばにありました。

安平町ぬくもりの湯

営業時間 11時から22時

休館日 第2、第4火曜日、祝日の場合はその翌日

料金 大人(中学生以上)500円、こども(小学生)250円、乳幼児無料

役場庁舎機能を備えた「ぬくもりセンター」の中にある設備です。

追分駅側にある入口は役場関係の入口のようです。ぬくもりの湯の入口は役場入口に入らず少し通路を歩いた先にあります。

温泉ではなくて天然鉱石で活性化したミネラルウォーターを使った温浴施設だそうです。

内湯が2つと露天風呂、サウナもあります。

大きめのロッカーが付いていて使いやすかったです。

21時ころに入ってみましたが、私の他は4人しかいなくてゆったりと入っていられました。

露天風呂の目の前は大きな電信柱ですけどね(笑)

軽食コーナーもありましたが、営業は20時まででラストオーダーは19:45までです。

 

この他にも10キロ以上離れた早来の方に宿泊設備を備えた鶴の湯温泉(日帰り入浴500円、10時~21時、水曜定休)もあるようですが、私は行っていません。

道の駅「あびらD51ステーション」のWi-Fi環境

駅舎前の駐車場一列目の駅舎近くは道の駅のWi-Fi電波が届いていました。

その他のエリアでは私のWiMAX2はハイスピードモードでは圏外になってしまいました。

ハイスピードプラスエリアモード(携帯電波範囲)では電波は入るのですが、私のプランは別料金がかかってしまうので少し不便でした。

関連記事:札幌近郊冬の道の駅車中泊おすすめランキング

まとめ

24時間トイレの施設は個人的に完ぺきなのですが、ぬくもりの湯に入ってから道の駅に行ったところ真っ暗になっていたのは少し驚きました。

本当に真っ暗です(笑)

あと、この日は最低気温が天気予報では周辺どこもプラス気温予想だったのですが、道の駅あびらD51ステーションはマイナスになっていました。

この辺りは気温低めになるのでしょうか。

男一人ドライブの私としては全く問題なく車中泊可能でした。

ちなみに知人が北海道のキャンプ情報を書いていますのでもしよければこちらも参考にしてください⇒北海道は楽しい!ファミリーキャンプ×ランニング ブログ

スポンサーリンク