変なタイトルですみません。どうしても子供の頃にFF7(PSゲーム・ファイナルファンタジー7)をプレーした時の衝撃と室蘭の工場の衝撃が重なってしまって(^^;

苫小牧の道の駅「ウトナイ湖」は電波が安定しなくて近隣の道の駅「サーモンパーク千歳」に行ったり、札幌方面に行ったり移動しながら室蘭まで向かいました。

苫小牧はとても道が広いですし、近隣に市が多いの交通量も多いです。

北海道沿岸をぐるっとドライブしてきましたがやっぱり「市」は交通量が急に多くなりますね。

道の駅で車中泊していても常時数台の車がいるので人が多い方が落ち着く人は「市」にある道の駅を車中泊の場所に選ぶのがいいですね。

この日は苫小牧からノンストップで室蘭市の道の駅「みたら室蘭」に到着しました。

スポンサーリンク

室蘭「みたら室蘭」到着

苫小牧からは白老町や登別市もありますが、道の駅がなかったのでそのまま停めずに室蘭まできてしまいました。

 

まちへの観光として行けば楽しそうな場所はたくさんあったのですが、今回はドライブなので室蘭を目指しました。

 

夕方に「みたら室蘭」に到着です。

 

この名前「みたら」って何?と思ったのですが、市民公募から選ばれて命名されていました。「見たら」という普通の言葉のようですね。

 

中には室蘭市白鳥大橋の記念館として様々な資料がありました。

スポンサーリンク


道の駅「みたら室蘭」からの白鳥大橋夜景

白鳥大橋のそばにあるので、夜になると白鳥大橋のライトアップを観ることもできました。

 

希望の鐘

深夜2時頃にも鳴らしに来ている人がいました。

 

道の駅の売店で母恋めし購入

ちょっと写真暗いですが、母恋めし(税込1190円)です。

 

本当は母恋駅で買うべきなのでしょうが、翌朝、道の駅の売店に午前10時前頃に入ったところ売っていました。

 

開けてみるとこんな感じです。

 

初めて食べたのですが、ごはんにも味がしっかりついていて美味しいです。

 

こういう微妙な味付けで人気がでるかどうか決まると思いますが、さすが人気の母恋めしは味付けがいいですね。ホッキ貝も美味しい。

 

貝を開けたらこちらの中にも入っていました。

 

燻製たまごと漬物?も食べて、確か燻製チーズも入っていましたね。

最後に付いていた飴も舐めて一息ついてごちそうさまでした。

 

屋台村で昼食

日曜日だったので開いていたのでしょうか。

 

食事のできるお店が3店舗開いていましたが、そのうちの1つで昼食をとりました。

 

元祖室蘭やきとり丼の店という鳥安というところに入りました。

 

前払い制で注文してお金を払ってから座るのが本来の方法でしたが、私はわからず座ってから注文してしまいました(^^;

 

私が注文したのはむろらんセット(税込1100円)

 

室蘭やきとり丼とカレーラーメン(小)が同時に食べられるということで、母恋めしを食べてからそれほど時間が経ってもいないことを忘れて注文してしまいまいした(笑)

 

カレーラーメンは初めて食べたときには「えー?」という感じの味に感じていましたが、今となってみると普通に美味しく食べられすね(^^ゞ

 

やきとりは実際には豚肉なので温かいうちに食べないとすぐにかたくなってしまうそうです。

 

ということで最初ラーメンがのびてしまうと思ってラーメンを慌てて食べましたが、途中からやきとり丼を食べだして、結局どちらも早く食べなければいけなかったです(^-^;

スポンサーリンク


測量山展望台・室蘭の夜景

夜景がみれるスポットとして測量山展望台というところがありました。

 

こちら、駐車場?から見上げてとった写真です。

 

夜になるとライトアップされています。

 

この下にもバスが停まれるような駐車場のような場所があったのですが、明かりも何もなく薄気味悪かったので坂道を車で上がってきたら駐車スペースがありました。

 

着いてみると、来たことある場所でした。

 

以前、日中明るい時間に知人に連れてきてもらったことがありました。

 

今日来た時間は20時半くらい。停車していた車は2台で1台はすぐに出ていきました。

 

本当はこの駐車場からさらに上に歩いて登っていくのですが、ひと気もないしもういいかなっと思って

 

↑駐車場からこの写真だけを撮って帰りました。スマホの写真ではぜんぜんわからないので、実際行って見てみてください(^^ゞ

関連記事:白鳥大橋が一番近くから見れる展望台はどこ?室蘭市の3つの展望台から白鳥大橋を眺めてみました

まとめ

室蘭は工場の夜景が有名ですが、その工場や機械を見るとどうしてもFF7のミッドガルのまちを思い出してしまうのです(^^;

 

別に似ているわけではないのですが、他で見ることのできない光景をみたときの衝撃の印象が強いのだと思います。

 

あと、道路を運転していると個人的に入り組んでいる印象があります。

 

広い道路も多いのですが、どちらに行ったらいいんだろう?とか、ここから分離してこっちにいくんだ?というちょっと他のまちで運転するのとは違った感覚がありますね。

 

室蘭では2泊でした。夜景をみて、室蘭やきとり丼を食べてカレーラーメンを食べて、すっかり室蘭を堪能した気になって室蘭を出発です。

 

次は函館方面に向かうのですが、先日函館に行ったばかりなので、あまり寄り道せずに日本海側に向かう予定です。

スポンサーリンク