4月1日、新年度になりましたね。

北海道は冬期間が終わってこれから盛り上がってくる地域も増えてくると思います。

そして最近よく行ってた恵庭でも恵庭農畜産物直売所かのな(花野菜)が今年の営業オープンしました。でも隣接する道の駅は当分休館しているので注意してください。(参考記事:いつまで?いつから?恵庭の道の駅の営業時間(期間)・年度替わりは注意です

この日は「かのな」に行って周辺を散歩してみました。

スポンサーリンク

恵庭農畜産物直売所かのなが営業開始しました

営業時間(期間)  9:00~17:00(4月1日~11月中旬)

定休日 営業期間中は無休

今年度は4月1日オープンでした。

9時のオープン前からかなり並んでいました。

9時前には30~40人くらい並んでいたのではないでしょうか。

人気の直売所とは聞いていましたが本当にそうですね。これからの季節は道の駅花ロードえにわは駐車場も込み合いそうです。

 

ところで「かのな」の中では、野菜、果物、米、花、お菓子など色々と売っています。

私は普段料理をしていないので高いのか安いのかはよくわかりませんが、これだけ人が来るということは安いのだと思います。

売り切れのプリンもありました。

 

多くの人が、野菜と果物を買い求める中、私はひとりすぐ食べられる甘いものを探していました(^-^;

スポンサーリンク


かのなで買ったお菓子いろいろ

コンビニのように肉まんとかその場で食べられるものないかなーと思ったんですが、そういう感じではないですね(^^;

1日と2日は500円以上購入すると記念品付きということで、上の写真の左写る芋?を頂きました。

私が購入したのは↓です。

ハスカップ大福(160円)、中は紫色のハスカップ餡?です。

ハスカップの酸っぱい味がちょうどいいバランスで美味しい。

 

北の米粉シフォン紅茶味(300円)米粉?以外にしっとり感はありました。

 

米粉クッキー(130円)不思議な食感です。噛むととけるように細かくしゅわーっと崩れていきます。米粉の味はしっかりします。

 

酒粕マドレーヌ(130円)

酒粕というのはわからなかったですが香ばしいマドレーヌでした。

 

お菓子ばかり並べましたが、野菜と果物がたくさん売っています(笑)

スポンサーリンク


かのな(道の駅花ロードえにわ)周辺散歩

今まで何度も訪れている道の駅花ロードえにわですが、ちょっと川の方に歩いてみると

なかなか良さそうな散歩コースですよね。

7.8kmくらいのようです。

東京で多摩川の土手では野球したりサイクリングしたりしていましたが、漁川はのまわりは多摩川とは違った雰囲気の場所ですね。

 

雪捨て場でしょうかね。かなり雪が残っています。

 

まだ草花の綺麗な時期ではないですが

花が咲き始めるととても綺麗な風景の場所になりそうな雰囲気はありますね。

今はまだ歩くのには寒かったです(笑)

道の駅花ロードえにわは4月22日9時からリニューアルオープン予定!

かのなで買い物をした後に道の駅の入口まで行って残念そうに帰る方たちが多かったです。

花ロードえにわが運営者変更絵して休館中というのはあまり知られていないようですね。

現在は入口は上の写真のようにスタンプなどが置かれていて中に入ることはできません。工事中です。

4月22日のオープンまでもうしばらく待たなければいけません。

ちなみにこれまで人気だったパンは以前のように作っているところを見られるようにするのかは不明ですが、販売はリニューアル後も行われるそうです。

個人的には普通の食パンも好きだったので良かったです(笑)

まとめ

あらためて道の駅花ロードえにわに来てみるといい場所ですね。

冬期間終了でいよいよ北海道が夏のにぎわいを見せる時期が近そうです。

関連記事:リニューアルオープン後の道の駅「花ロードえにわ」は何が変わった?見に行ってきました!

スポンサーリンク