飛行機の機内安全放送はしっかりと聞いていますか?毎回同じ内容を聞いているといつもと同じと思って聞き流すようになってきてしまいますよね。

万が一の時のことを考えてしっかり確認してできるようにしておかなければいけないのですが、私も仕事上毎週飛行機に乗っている時期があったのでわかっている気になってしまって集中はしていなかったかもしれません。

ですが今回札幌から羽田の移動でANAの航空機に乗った際に機内安全ビデオが始まった瞬間「え!?」って思って思わずじっくりと観てしまいました(^^ゞ

スポンサーリンク

機内安全ビデオのスタートでCAさんが歌舞伎顔

機内安全ビデオが始まってまず出てくるCAさんの顔が歌舞伎なのです(^^;

これから何が始まるの?って感じですが、まあ始めだけ海外からの旅行客向けに歌舞伎のお面をかぶって関心を引いているのかな?

と思ったのですが、その後の説明も全て歌舞伎の姿をした人たちが加わっているのです。

これにはちょっと驚きというか、ANAここまでやりますかって思ってしまいました(笑)

 

歌舞伎俳優の尾上松也さん監修で3パターン作成

観た後気になってすぐにインターネットで調べてしまいました。

国内線では12月1日からこのバージョンの機内安全ビデオに刷新されていて、国際線の方は2019年の1月1日から上映開始となるようです。

このビデオは歌舞伎俳優の尾上松也さんが監修をしていて登場するCAさんと音楽が異なるバージョンで3パターン作成されているという力の入れ具合です。

でも確かに私もすぐに見入ってしまいました(^^ゞ

ちなみに下は今回の機内安全ビデオの刷新についてANAが公式に発表しているyoutube動画です。

まだ実際の機内での映像は公開されていないようですね。雰囲気はわかると思います。

個人での投稿はあるようですが、まだネットで公式から公開されていないのはANA航空機に乗った時のサプライズのためでしょうか(笑)

機内安全ビデオという重要な内容をしっかり観てもらえるようにという意図も込められて作成されていると思いますのでそれでしっかりみてくれる人が増えるならいいかもしれないですね。

 

まとめ

面白い話題だったのでつい書いてしまいました。

本当はいけないのですが、恐らく飛行機に搭乗してすぐに寝てしまって機内安全ビデオを全く見ていないような人もいるでしょう。

本を読んでいて観ていない人もいるでしょう。

わかっていると思って下を向いている人もいるでしょう。

私も他人のことは言えませんのでわかります(^-^;

でも今回の刷新で一時的かもしれませんが以前よりも楽しくしっかりと観れるようになって、安全にも寄与できるのではないかと思います。

3パターンあるので乗る度にちょっと違う雰囲気のものを観れるかもしれないというのも面白いですね。

空港に到着して降りる際には機内でメーキングビデオも放映されています。

北海道往復でANAの航空機を利用するときには機内安全ビデオも注目です。

スポンサーリンク