道の駅「夕張メロード」に行ったのは今月の上旬くらいでしたが、すっかりここに書くのが遅くなってしまいました(^^ゞ

ハンバーガーのお店などあってちょっと期待していったのですが、実はこの日は臨時の休館日だったようで部分営業でした。

ハンバーガーショップは開いていなくて、中のお店も一部だけしか営業していませんでした。

そこで見つけたのがころころ夕張メロンパンです。

土日祝日限定販売というのが気になって買ったということもありますが、インパクトのあるメロンパンでした(^^)

スポンサーリンク

道の駅夕張メロードで見つけたメロンパン

夕張市の道の駅夕張メロードは札幌から高速道路を使って約80キロメートル、1時間15分くらいの位置にあります。最寄りの道の駅は長沼町の「マオイの丘公園」です。

夕張メロンは有名ですから、この道の駅の「夕張メロード」という名前もきっと夕張メロンから名づけられたのだろうと思います。

上の写真で建物にある名前のバックの絵柄もメロンですよね(笑)

そしてこの夕張メロードで見つけた気になった食べ物がころころ夕張メロンパンです。購入したのは阿部菓子舗さんというお店でした。

 

そのメロンパン(360円)の写真が↓これです。

メロンパンですが、夕張メロンにしているというか・・・

ちゃんとメロン用の商品ケースを利用しているんですよ。大きいし、この商品ケースはうまく考えられてます(笑)

これだからころころ夕張メロンパンという名前なわけですよね。

360円という金額はメロンパンとしては高めの値段なので、買おうかどうか迷いました(^^ゞ

でもたまたま土曜日に夕張メロードに来て土日祝日限定で売っていたので、「もうこんな機会はないかもしれない」と思って結局買ってしまいました(笑)

(しかもお一人様1個までの商品です)

 

問題は味ですよね。

もちろんこのインパクトだけで360円という金額が付けられていても文句はないです。

でも夕張メロンの夕張市で夕張メロンパンを食べるので、どんなものかは気になりますよね。

 

割ってみるとこのような感じで中にはメロンカスタードクリームが入っていました。

 

そして食べてみるとこれがなかなか美味しかったです。

 

気に入ったのはこの中に入っているメロンカスタードクリームです。メロンの風味がとても美味しい(^-^)

夕張メロンを食べたわけではないのに夕張メロンを味わった気になります。

ネタで買っただけのつもりでしたがこれはまた買ってしまうかもしれません。

スポンサーリンク


道の駅夕張メロードの様子

テイクアウトコーナーとしてハンバーガーショップがあるのですが、この日はやっていなかったです。

その隣にも別なショップがありますね。外のショップはどこも開いていなかったのでどんなショップがあるのか確認できなかったです。残念。

また来てみたいとは思いますが、雪が降り出すと夕張は少し遠いかなと思ってしまいますね…。

でも高速道路のインターチェンジがすぐ近くにあるのは便利です。

 

あと通常道の駅には24時間利用可能なトイレがあると思いますが、夕張メロードでは現在24時間トイレが使用できなくなっていました。

理由は胆振東部地震の影響で危険な状態になっているからだそうです。

地震の影響がありますね。

関連記事:札幌近郊冬のドライブ・由仁町・夕張市・恵庭市へ!冬のグルメは事前確認必要でした!

まとめ

土日祝日限定のころころ夕張メロンパンが食べられたのは運が良かったところですが、臨時休館の日に当たったのは運が悪かったですね(^^;

開いていないショップが多くて詳細はわからなかったのですが、私が購入したころころ夕張メロンパンの他にも夕張メロンバウムクーヘンというのもありました。

ころころ夕張メロンパンを食べてみて思いましたが、夕張メロン味はとても美味しかったので、他の夕張メロン関連商品の味にも興味があります(^^ゞ

関連記事:夕張支線廃線前の新夕張駅に行ってきました

関連記事:占冠の道の駅でランチ!おじさんハンコも買いました(笑)

スポンサーリンク