4月3日10時にだて歴史ミュージアムのオープンが決定したそうです。

2017年11月から閉館していた伊達市開拓記念館の展示品も含めてあらたに「だて歴史文化ミュージアム」としてオープンするようです。

以前道の駅だて歴史の杜に初めて行ったときに伊達市開拓記念館が閉館していてがっかりしたということがあったので今回のだて歴史ミュージアムオープンは個人的にとても関心が高い話題です。どのような施設になっているのでしょうか。

関連記事:「だて歴史文化ミュージアム」オープン日に見学に行ってきました

スポンサーリンク

だて歴史文化ミュージアムは本館・体験館・宮尾登美子記念アートホールの3つで構成

開館時間 午前9時~午後5時(4/3は開館式のため10時から見学が可能)

観覧料 一般300円、小・中学生200円 ※特別展料金は別途

休館日 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌日。連休の場合は連休終了後の翌日)、年末年始

 

 

だて歴史文化ミュージアムは本館・体験学習館・宮尾登美子記念アートホールの3つで構成されるそうです。

上の写真は先日伊達を訪れた際に撮ったものですが建物の外観は既にできあがっていましたね。(参考記事:道の駅「だて歴史の杜」のレストランで食事・その後は紅葉の公園を秋の散策・そして温泉へ(^^

本館2階の展示品には閉館した伊達市開拓記念館の甲冑類や重要文化財も

本館の1階はワークショップや講演会を行うフロアと歴史に関する調べものをできるフロアで構成されてして2階が展示室になるそうです。

2階の展示室には縄文時代から現代までの歴史がわかりやすく解説されるとのこと。

その中には伊達市開拓記念館展示されていた伊達成実具足などの甲冑類や有珠モシリ遺跡から出土した重要文化財などもあるようなので新しく完成した綺麗な博物館で見学できるのは個人的にとても楽しみです。

この土地の歴史について詳しく学べるというのも貴重な機会になるのではないかと思います。

なぜ仙台(東北)にいたはずの伊達家が北海道に移ってきたの?どうやってこの土地を開拓したの?そういうところも資料で学べそうですよね。

体験学習館と宮尾登美子記念アートホール

現在も藍染め体験ができる「藍工房」と刀剣製作の見学できる「刀鍛冶工房」はありますのでここが体験学習館となるのだと思います。

また、藍工房と刀鍛冶工房の裏手の方にあって工事中となっている旧宮尾登美子文学記念館がリニューアルして文化・芸術に特化した専用のホールとしてオープンするようですね。

スポンサーリンク


伊達市を開拓した亘理伊達家とは?

伊達市への集団移住を指揮したのは亘理伊達家14代当主の伊達邦成という方です。

そしてこの亘理伊達家の初代当主が伊達成実(だてしげざね)という人物です。(始めに書いたときに「成実」と「成美」と混在して書いていました。正しくは「成実」です。申し訳ありません。)

ちょっと古い話題になりますが渡辺謙さん主演の大河ドラマ「独眼竜政宗」で三浦友和さんが演じていた武将です。1987年公開です。話題が古すぎますかね(笑)

仙台藩初代藩主の伊達政宗との関係を確認してみると伊達政宗の父親は伊達輝宗という人物です。伊達輝宗の父親は伊達晴宗(伊達政宗の祖父)という人物です。伊達晴宗の父親は伊達稙宗(伊達政宗の曽祖父)という人物です。

一方で伊達成実の父親は伊達実元(伊達晴宗の弟)という人物です。伊達実元の父親は伊達稙宗(伊達成実の祖父)です。

↑このような感じですね。(親戚関係は実際にはもう少し複雑なのでだて歴史文化ミュージアムで説明を確認してください)

伊達成実の祖父が伊達政宗の曽祖父です。ただし年齢でいうと、伊達政宗は1567年生まれ、伊達成美は1568年生まれと伝えられているのでほぼ同じ年齢といっていいと思います。

伊達成実の兜は「決して後ろに退かない」という意味を込めたといわれる毛虫の前立てが有名です。

その前立てに表現された心構えが意味する通り伊達家随一の猛将としても知られています。

北海道伊達市を開拓を行った亘理伊達氏とはこのような系譜なんですね。

関連記事:北海道の歴史観光!幕末の北海道(蝦夷地)を警備した場所(陣屋)に行ってきました

だて歴史文化ミュージアムのオープン記念企画展

だて歴史文化ミュージアムのオープン記念企画展として2つの企画展の開催案内もありました。

1つは「伊達成実展―東国随一の猛将の生涯-で、もう1つがフランク・シャーマン コレクション展です。

先ほど書いた伊達成実の生涯についての企画展ですね。

これはますます楽しみです(^^ゞ

まとめ

このブログのプロフィールに目を通していただいたことのある方はご存知だと思いますが、私は好きな武将は伊達政宗です。東京に住んでいた頃は毎年伊達家に関する場所をドライブしてまわっていたんですよね。

4月のだて歴史文化ミュージアムのオープンはかなり楽しみにしています(^^)

関連記事:世界遺産に選ばれるかも?北海道の縄文遺跡&博物館は楽しすぎる観光スポット!伊達市にある北黄金貝塚公園に行ってきました~

関連記事:オープンした道の駅あびらD51ステーションはどんなところ?なにがある?オープン日に行ってきました

関連記事:「だて歴史文化ミュージアム」オープン日に見学に行ってきました

スポンサーリンク