最東端のまち

根室市は日本最東端のまちです。

中標津空港から約90キロメートル、釧路空港から約140キロメートル。

ちょっと写真が暗かったですが(^^; 根室へと向かう道路は春は緑鮮やかで、ここ動物園?って思ってしまうほど動物を見かける自然に恵まれた環境です。

地域の産物を返礼品としてもらえるふるさと納税ランキング、2016年の都道府県1位は北海道、そして北海道内の1位が根室市となっていることからもその資源の豊かさがわかると思います。

 

関連記事:道東で発見した北海道の変わった食べ物

スポンサーリンク

根室の自然・湖・岬

バードウオッチングが盛ん・風蓮湖

先日テレビ番組で取り上げられていたのですが、今欧米から根室を訪れる方が増えているそうです。

お目当ては風蓮湖。

国内最大級のハクチョウの飛来地で約300種類の野鳥が観測されている湖です。

冬にこの風蓮湖でのオオワシやオジロワシのバードウォッチングが人気となっているようです。

私は仕事で根室に行く途中に休憩で道の駅に立ち寄ったという程度だったので詳しくは知らなかったのですが、あらためて調べてみると野鳥観察をする方にとっては貴重な自然になるんですね。

 

関連記事:生乳生産量日本一の町・自然もミルクもあるし別海はでっかい

 

道の駅スワン44

釧路方面から根室方面に向かって国道44号を車を走らせていると左手に「スワン44ねむろ」という道の駅があります。

私はこの道の駅から風蓮湖を眺めたことがあります。

当時は熊が目撃されたので注意というような看板も出ていました。

手つかずの自然、まさにそんなところなんですね。

道の駅にはレストランやお土産屋さんもあります。

私が仕事で根室を担当していた当時はレストランでは根室名物のエスカロップも食べられましたし、お土産屋さんでは花咲ガニのカップラーメンやオランダせんべいも買うことができました。

何か根室らしいものを買って帰りたい。というときにはまとまっていていいかもしれません。

 

関連記事:北海道沿岸寄り道ドライブの旅・日本最東端のまちへ100名城にも行きました~別海から根室~

 

スポンサーリンク

本土最東端の納沙布岬

根室市内に入ってさらに車を進めると納沙布岬に辿り着きます。

根室駅からだと20キロ以上ありますので意外と距離があります。根室も広いですね。

本土最東端という場所に来るのは達成感があります。

夏に行った際には駐車場にアブ?ハエ?のような虫が多かったのでちょっと驚きましたが、これも自然が残っている証拠なのでしょうね。

 

日本100名城・根室半島チャシ跡群

時間もなかったので私はそんなに観光はしていませんが、納沙布岬に向かう海岸沿いの道路をぐるっと回るとその他に観光できる場所もありそうです。

緑の多い季節は遠くも見渡せて車を停めたくなるほど本当に綺麗ですよ。

私の友人は日本100名城を旅すると言って本州から根室まで来ていました。

 

関連記事:北海道沿岸寄り道ドライブの旅・日本最東端のまちへ100名城にも行きました~別海から根室~

 

鹿注意

時にはこんな場面も…。

道路を走っていると鹿を見かけることが多いです。

ぱらぱらとみかけることもありますが、実はそのそばにたくさんいることもあります。

写真の場面は前にゾロゾロとあるいているのが見えたので車を停めてやり過ごしました。

気づいて注意できればいいのですが、急に道の脇から飛び出してくることもありますので運転にはくれぐれも注意してください。

鹿は見ない日は全くみないのですが、見る日は大群ということも。

数え切れないほどいることがありますよ…。

スポンサーリンク


(3/29追記)

根室とテニスの大坂なおみ選手の関係

最近大活躍の女子テニスプレーヤー大坂なおみ選手ですが、実はルーツは根室にあるそうです。

大坂なおみ選手のお母様が根室のご出身だそうです。現在も根室で生活されている御祖父様のテレビインタビューが放送されていました。

アメリカ人とのハーフという話は知っていましたが根室と関係あったとはちょっと意外ですね。

 

アンドレ・ザ・ジャイアントパンダで町おこし

身長3メートルのパンダ選手が活躍中です。私の世代のプロレス好きの人なら馴染みのあるというプロレスラーの名前をもじっていますね。

地元のプロレス好きの方達が集まって普段の仕事をしながら活動しているそうです。北海道のテレビ番組でも取り上げられて地元も盛り上がっているようですが、実はネットで取り上げられて既に北海道以外でも知られているようですよ。こういう方法で全国に存在が知られるというのもネットが普及した現代らしいですね。

 

最後にまとめ

根室は冬はバードウォッチングで外国人観光客の方が増えているそうです。

ただ日本の方が普通に観光に来られる際には緑の多い季節もいいと思います。

暑さが苦手な人には涼しくていいでしょうし、広大な緑の平原を見渡すのは気持ちいいものです。

自然が多いので虫をみかけることもありました。

虫が嫌という方もいるかもしれませんが、私は仕事の関係で月に2,3回は根室に行って宿泊もしていましたがそんなに気になったことはなかったです。

むしろふるさと納税で根室を応援している方からのメッセージをみてみると、この豊かな自然を護って頑張って欲しいという意見が多いように思います。

厳しい環境で自然と人間の生活を調和させていくのはとても難しいことだと思いますが、日本にとっても大切な自然に囲まれたまちと言っていいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク