北海道は6月は雨が多かったですがようやく晴天の日が増えてきてドライブ日和になりましたね。(暑すぎると困りますが…)

この時期は毎年仁木町や余市町に出かけて、さくらんぼやプラムなどを購入して帰ってきます。

今年も早速、仁木町までドライブに行ってきました。今回は毎月の関心ごとになってきた余市町の高速道路完成状況観察も兼ねています(^^)

ちなみに余市町までの高速道路の完成はまだ先になりそうですね。工事中です。

スポンサーリンク

 

余市までの高速道路はまだ開通していません(2018年7/28)

2018年度は高速道路小樽JCT-余市間が開通予定でアクセスも向上・フルーツ王国余市町⇐こちらの記事で毎月更新しているのですが、高速道路の案内板の準備は進んでいますが開通はまだ先の様子でした。

私は小樽から余市町まで国道5号線を通らずに北照高校野球場の横を通る、道道956号線(小樽環状線)から行きました。

上の写真は余市町ですが、塩谷駅の近辺もまだ完成していません。

 

「農村公園フルーツパークにき」でランチ

小樽環状線を進んで余市まで出るとそのままフルーツ街道になります。

フルーツ街道周辺には多くの農園があってこの時期はとても賑やかです。

 

7月も終わる今はさくらんぼの時期としては少し遅いくらいです。

昨年は8月という遅い時期にさくらんぼを買いに行ったのですが、8月だと売っているお店がほとんどなかったです。

 

それでも売っていたのが、この「フルーツパークにき」と後で行く「さくらんぼ山」でした。(最近記憶があいまいなので怪しい記憶ですが(^-^;)

ということで今回は始めからこの2つの場所に行くことにしました。

まずは「フルーツパークにき」です。

 

上の案内板の写真(クリックすると大きくなります)をみてのとおり、レストランがあったりドッグランがあったりコテージがあったりとなかなか広い施設です。

 

案内板があるところから少し上に上がっていくと建物が見えてきます。

 

建物の右側、階段のところを登って行くとこのように温室公園となっています。

 

昨年ここに訪れたときには階段の前の辺りでお店が出ていてさくらんぼを売っていた記憶があったのですが…。

やっぱり記憶違いでしたかね。

日によるのかもしれません。

平日でほとんど人がいなかったですからね(-_-;)

 

建物の中でもさくらんぼが売っていた記憶があったのですが…

なかったです(^-^;

 

北海道は子供の夏休みが始まるのも他の地域と比べて遅いですし、8月から本格的にお店が並ぶのかもしれませんね。

いい加減ですみません(;^ω^)

 

あと、15時30分近くだったので遅かったかもしれません。札幌で13時に約束があったので来るのが遅くなってしまいました。

 

でもやっぱり土日や夏休みじゃないとなかなか直売所みたいなことはできないですよね。

 

案内所の人にもう少し話を聞いてみればよかったのですが、ついつい食べ物の話題に終始してしまいました(^^ゞ

そしてレストランへ

 

レストランでカレーを食べる

いつも食べ終わって名前を忘れてしまいます(>_<)

野菜のカレーです。

トマト風味がとても印象に残ったカレーです(^^)

通常のトマトカレーもあったのですが野菜をのせたこちらのカレーにしました。値段は950円です。

メニューはカレー中心ですが、800円でスイーツビュッフェをやっています。

家族で行くときはスイーツビュッフェの方が人気かもしれないですね。

 

こういうレストランの中で、

 

こういう景色を眺めながらカレーを食べていました(^^)

 

ちなみにこの建物を越えてさらに進むと

↑このような景色になっています。

 

果実を栽培していますね。

上の方には宿泊用のコテージも見えます。

食べて満足してしまって、上まで行って景色を眺めるのを忘れてしまいました(^-^;

 

さくらんぼ山観光農園直売所でさくらんぼを購入

小樽方面から先ほどの「フルーツパークにき」を越えてさらに道を進むと、いくつか直売所がならぶ場所にでます。

 

少しわかりにくいのですが、道を左に曲がって高台へ上って行くとさくらんぼ山観光農園に着きます。

「さくらんぼ山」の看板はあちこちにありますので辿っていけば到着できると思います。

 

上の写真は駐車場から撮った写真です。

もっとわかりやすい写真を撮ったつもりだったんですが、撮れていなかったです(>_<)

 

写真で写っている建物の右の方には直売所があります。

 

この日はその直売所でさくらんぼを買いました。

直売所の人に聞いたのですが、今年はやはり長雨が影響して例年よりも甘くならなかったそうです。

こういうところにも影響が出るんですよね。残念。

でも後で食べたら私の感覚では十分甘かったです(笑)

 

これからも果物狩りシーズンが続きます。

 

お食事コーナーもあってさくらんぼ山オリジナルの特製味付けラム肉ジンギスカンが食べられるようですが、8月以降は予約が必要となっていたので行かれる際には事前に問い合わせした方が良いと思います。

 

高台にあるので見渡す景色も綺麗です(^^)

 

まとめ

久しぶりに青空の中をドライブして青空の写真を撮ることができました。

 

道東の牧場が広がる雄大な自然も好きですが、この仁木町や余市町の景色は子供の頃に訪れていた両親の実家の景色を思い出す風景です。

 

北海道は今はとても過ごしやすいシーズンですので道外から来る人にぜひ満喫して欲しいと思います。

 

その際は安全運転で(^^)

スポンサーリンク