道の駅サーモンパーク千歳近くで気になっていた、たい焼き屋さん、「田中家」さんに行ってみました。

工事中で店前の駐車場に停めにくかったのと、道の駅サーモンパーク千歳から歩くと寒いのでしばらく行けずにいたのですが(^^;

天気のいい日に道の駅サーモンパーク千歳から歩いて行ってみました。

ここで発見した千歳鯛バーガーが予想外の美味しさで新たな発見でした。

スポンサーリンク

あんこが自慢のたい焼き屋さん「田中家」

住所 千歳市住吉1丁目12-4-1

営業時間 10:00~17:00

駐車場 お店前に2台分あり

地図を見てもらえばわかりますが、道の駅サーモンパーク千歳のすぐ近くにあります。

私は暖かい日にやっと歩いていきましたが、別に歩いても大した距離ではないですね(^^ゞ道の駅の駐車場を出発して5分くらいで着きました。

東京に住んでいたら間違いなく歩いて行っていますが、北海道に住んでからすっかり近距離でも歩かなくなりました(^^;

「田中家」について

東京に本社がある1950年設立の田中製餡株式会社の直営店だそうです。

工場が千歳市にあるので千歳市で直営店をオープンしたようですね。

それほど大きな店舗ではありませんが、中にはイートインスペースがあってテーブルが2つほどと椅子もいくつか置いてあったと思います。お店の中で食べて帰ることが可能です。

お店に入ったとたんメガネが曇ってしまったのでメガネ外していてよく見えなかったですが親子連れで食べている方たちもいました。

1日限定10個の千歳鯛バーガー

上の写真は1日限定10個のみ販売の千歳鯛バーガー(税込360円)です。

千歳鯛バーガーを買おうと思ってお店に行ったわけではないのですが、店員さんと話しているうちに買ってしまいました(^^ゞ

そもそも千歳鯛バーガーというものを知らなかったんですけどね(笑)

買ってはみたものの、正直言って、どんな味するの?美味しいのかな?とちょっと疑問に思ってたんですよね。

でも食べてみてビックリ、美味しいです!

ハンバーガーのバンズにあたる部分が餡なしのたい焼き?パンケーキのようです。

チーズが入っていて真ん中は白身魚のフライでタマゴサンドのようになっています。料理の知識がないのでその他の中身は詳しくはわかりませんが、甘みとしょっぱさの微妙なバランスがとても美味しいです。

フェイズブックでお店の情報を確認すると午前中に売り切れてしまう場合もあるので予約してくださいと書いてありますね。

私が買った時間は11時半頃です。

もうひとつ、鯛焼きサンド(税込170円)のふわっとクリームというのも買いました。

こちらもパンケーキのような食感でクリームがサンドされていてとても美味しかったです。

どちらも美味しくて「田中家」行って正解でした!

ですが・・・

ふと思ったのですが、たい焼きを買っていません(^^;

しかもこちらのお店は餡の会社の直営店、あんこが自慢のたい焼き屋さんです。

しまった(^-^;

次回はあんこの入ったたい焼き食べてきます!

スポンサーリンク


千歳市のご当地グルメ・千歳バーガー

今回は千歳鯛バーガーを食べた後に調べて知ったのですが、千歳市には「千歳バーガー」というご当地グルメがありました。

千歳市は鶏卵生産量北海道1位であることから、そのPRと地産地消の地域貢献のためにご当地グルメとして「千歳バーガー」が誕生したそうです。

条件は「千歳産の卵を使うこと」で2018年現在27店舗でオリジナルの千歳バーガーが開発されています。

その千歳バーガー25番目の登録が田中家さんの「千歳鯛バーガー」です。

まとめ

たい焼きを自分で作ろうとレシピを調べている人も多いと思いますが、ちょっと工夫を凝らして千歳鯛バーガーのようなものを作ってみるのもいいのでは?と思います。

とても美味しかったです。

関連記事:道の駅サーモンパーク千歳とその周辺で食べた食事情報のまとめ

スポンサーリンク