道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」、この記事を書くのに訪れたのは2019年5月19日(日)です。

ちょうどオープンしてから1か月が経過した時期ですね。

少し混雑も落ち着いてきたのではないかと思って(実は4度目くらいですが)道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」訪れてみました。その後、今の時期の安平町は菜の花が綺麗だということだったので菜の花畑を巡るドライブをもしてみました。

スポンサーリンク

 道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」の混雑は少し緩和?

私が道の駅「あびらD51ステーション」に到着したのは10時過ぎ頃です。

駅舎目の前の駐車場は今もかなり混雑していますね。

私は駅舎から離れた方の駐車場に案内されましたが、この時点ではまだ空いていました。

 

この日は奥芝商店のキッチンカーが来ていました。

北海道での奥芝商店の存在感を最近感じる機会が多いです。

関連記事:札幌近郊ドライブ冬の道の駅グルメ旅!サーモンパーク千歳の奥芝商店鮭公園店でスープカレー

 

D51とキハ183系はまだ展示されていません。6月中旬以降になるようです。

道の駅「あびらD51ステーション」中の様子

座席に少し空きがありました。

オープン当初やゴールデンウィーク中はこの時間でも座れる場所は空いていなかったので少し混雑は緩和されていると思います。

関連記事:オープンした道の駅あびらD51ステーションはどんなところ?なにがある?オープン日に行ってきました

関連記事:札幌近郊春の道の駅巡りドライブ!あびらD51ステーション~マオイの丘公園~花ロードえにわ~サーモンパーク千歳コース

ソフトクリーム専用の列にも並んでいる人は少なかったです。

レストランメニューをみて注文したのは…

この日は少し空いていたので買い物をしていくことにしました。

いつも食べてるでしょ?って思ったあなた!そんなことはないですよ(^-^;

 

メニューを見るとカレーが意外にお手頃価格ですね。最近道の駅のメニューが高いものばかりということが気になっていたのでこれはうれしい!

 

と、言いつつ、注文したのは

「もくもくD51ソフト」です(^^ゞ

実は行く前から「あびらカンロソフト」を考えていたのですが、よく見ると売り切れでした。残念!

 

でもこの「もくもくD51ソフト」美味しかったですよ。

見た目と違ってバニラ味です(笑)

コーンも思っていたほどカリカリではなくて食べやすかったです。

 

ただ1点注意!

ちょっと傾けたら下のクリーム部分がコロコロ転がって落っこちそうになりました!

食べるときには注意してくださいね。

 

私はこんなカウンターに腰かけて外の風景を眺めながらソフトクリームを食べて一息、一人黄昏ていました(;^_^A

 

この後11時を過ぎて菜の花畑ドライブに出発しましたが、この時間になると駐車場もかなり混雑してきていました。

混雑を避けて並ばずに行きたい!ということであれば11時前には入っていた方がいいと思います。

スポンサーリンク


この時期おすすめ 安平町菜の花ドライブ!

道の駅「あびらD51ステーション」に設置されていた「菜の花マップ」に菜の花畑スポットが13か所記載されていたので全てまわってみました。1時間半~2時間くらいかかったと思います。

個人的におすすめだと思える場所を3か所だけ書いておきたいと思います。

上の写真は道の駅「あびらD51ステーション」から一番近い菜の花畑です。菜の花マップの4番の場所です。

地図で大体の位置を示しておきます。

駐車場はありませんが、かなり広い菜の花畑の景色を楽しむことができした。

 

2番目は↓こちら。菜の花マップの9番の場所です。

ここは周辺に他にも菜の花マップで8番、11番の菜の花畑があるのですが、

9番は上の写真のようにちょっとした駐車スペースのような場所がありました。

道路を運転していると菜の花畑が高い位置にあって見えないのですが、この場所に来て近寄ってみるとかなり広大な菜の花畑を観ることができます。

 

3番目は↓こちら。写真は撮れなかったのですが菜の花マップ6番です。

この場所には直売所があって車が停めれそうだったのでいいのではないかと思います。

ただ、この日は私が通りかかった際に取材があったようで駐車スペースにも車がいっぱいだったため私は車で通り過ぎただけです。

以上個人的おすすめの菜の花畑でしたが、ドライブで菜の花畑の景色を楽しむというだけであれば、13か所どこの場所も綺麗です。

年にもよると思いますが5月中旬から6月上旬くらいに菜の花の景色を楽しむことができるそうです。

スポンサーリンク


菜の花畑を巡るドライブで立ち寄ったお店

前々からドライブで気になっていた国道234号沿いにある「そば哲」というお店です。

到着した時に既に待ちのお客さんが多かったのですが、お昼時を過ぎれば少しは空くかな?と思って待ってみました。

ところが次から次にお客さんが来てしまってもっと混んできてしまいました(^^;

ということで並ぶのが苦手な私は食べずに諦めて立ち去りました(笑)

それにしても人気店ですねー。

手づくりパン ランタナ

こちらのランタナというお店は「そば哲」よりも少し安平駅の方に進んだ場所にあります。

ここもドライブで気になっていたお店です。

ピンク色の建物なので見逃すことはないと思います。

お店の中はこのような感じです。

店の中に入って気になったのでお話を聞いてみると売られている陶器は店主(女性)がご自身で焼かれているそうです。

パンよりも先に始めていたとか。

 

パンは衛生面を考えて一つ一つ包まれて売られているのが特徴ですね。

パンは土日だけかな?案内を表に出している時だけパンを売っているそうです。

 

実は店主の方と移住の話や仕事の話で盛り上がってしまい、30分以上話し込んでしまいました(^^;

最近年のせいかお店の人やガイドさんと長話することが増えているんですよね。ご迷惑おかけしています(^^ゞ

まとめ

道の駅「あびらD51ステーション」へ今行くのであれば菜の花畑ドライブも一緒に行くのもいいですね。

安平町をドライブしながら道の駅「あびらD51ステーション」以外のお店に立ち寄ってみるのも楽しかったです。

関連記事:「道の駅あびらD51ステーション」オープンが楽しみ!安平町へ冬のドライブ!

スポンサーリンク