北海道も桜の季節になって観光客の方々の移動状況も変化していきたなぁと感じます。

具体的にいうとバイクやキャンピングカーをよく見るようになってきました。

ということで春の道の駅の車中泊の情報も書いていきたいと思います。この時期は宿泊施設に空きがない場合も多いですからね。

今回は札幌から一番近い当別町の道の駅「北欧の風とうべつ」です。

ただし道の駅は休憩の場ですし、これを書いている時点での情報です。いずれ車中泊禁止となる場合も考えられます…。

スポンサーリンク

道の駅「北欧の風とうべつ 」アクセス情報

住所 北海道石狩郡当別町当別太774番地11

営業時間 9:30~18:00(4月下旬~11月下旬)、10:00~18:00(11月下旬~4月下旬)

※テナントショップのラストオーダーは別です。全て確認していないですが17時のお店がありました。

※農産直市場は9:00~17:00で営業し、冬期間(11月下旬から4月下旬)は休業。

駐車場 無料(普通車32台、大型車44台、障害者用駐車スペース4台)

道の駅「北欧の風とうべつ」の夜の様子

皆さん仮眠ですので出入りも多いですが、やはり冬と比べると数が増えていますね。

土曜日は夜でも20~30台くらいは駐車している印象です。

道の駅「北欧の風とうべつ」のトイレは綺麗でお湯も出ます

5月と言っても北海道は結構寒いです。

私が訪れた日も夜は6℃くらいになっていました。

やっぱりお湯の出るトイレはホッとしますね(^^)

 

そして北欧の風とうべつのトイレは数も多くて綺麗です。

ウォシュレットとクリーナーの付いたトイレで障害者用や子供用の便器もあります。

ないものがあるとすれば洗面台のハンドソープでしょうか。

とにかく広くて使いやすいトイレだと思います。

私はまだ北海道の道の駅は70、80くらいしか訪れたことはありませんが、その経験でいうと他の道の駅と比べても1位、2位を狙える使いやすいトイレだと思います。

道の駅「北欧の風とうべつ」の朝はテイクアウトメニューで

道の駅の営業開始時間が9:30からなのでちょっと遅いかもしれませんが、道の駅内のテイクアウトメニューも美味しいですよ。

この日は「レストランAri」というお店で「てりやきチキンパニーニ」(350円)というものを食べてみました。

朝からボリュームありました(^^ゞ

これで道の駅「サーモンパーク千歳」に続いて道の駅「北欧の風とうべつ」のお店も全店制覇です(^^)

関連記事:道の駅サーモンパーク千歳とその周辺で食べた食事情報のまとめ

案連記事:北海道春の道の駅巡り日帰りドライブ!札幌からマオイの丘公園・三笠・とうべつコース

スポンサーリンク


北欧の風とうべつ周辺環境

近隣で2つの温泉に行ったことがあります。

ふとみ銘泉万葉の湯

北欧の風とうべつから2キロくらい、車で10分以内の場所にあります。

宿泊もある設備の充実した温泉です。年中無休で午前10時から翌午前9時まで営業しています。

平日大人1000円(税別)という金額ですが、21:00~24:00(タイムサービス)と朝6:00~7:30(朝風呂)は浴衣なしですが648円(税別)で入れますのでうまく利用したいですね。

ちなみに24時以降は深夜料金で別途1400円(税別)かかりますので注意していください。

関連記事:北海道沿岸秋の寄り道ドライブ旅行締め括り・冬注意!「欧風の風道の駅とうべつ」と「あいろーど厚田」コース・温泉も色々ですね

札幌あいの里温泉なごみ

道の駅「北欧の風とうべつ」から7km程の距離、車で10分くらいですね。

「札幌あいの里温泉なごみ」 は源泉かけ流し温泉で年中無休で10:00~23:00が営業時間です。

店内の食事は飲み物とソフトクリームと軽いスナック菓子程度のものだったと思います。あとは休憩室ですね。

設備は気にしないのでお手頃価格で温泉に入って休憩できればいい!というのであればこちらの温泉の方がおすすめですね。

料金大人440円、小学生140円、幼児(6歳未満)70円となっています。

ただしボディーソープなど設置はないですし、タオルもありません。別途買うなりレンタルするなりしなければいけません。ドライヤーは3分10円。

電気風呂に入ってビリビリしたのが印象に残っています(笑)

露天風呂とサウナもありますよ。

ふとみ銘泉万葉の湯の斜め向かいにセイコーマート

コンビニは一番近いところがふとみ銘泉万葉の湯の斜め向かいにあるセイコーマート当別太美店です。

なんとここは24時間営業のセイコーマートです。

ちなみに周辺にセブンイレブンもあります。

国道337号の交通量は多いです。

道の駅「北欧の風とうべつ」は国道337号沿いにあります。

雪のなくなったこの時期ですので、国道337号を爆音をたたて走るバイクと車はありました。駐車場内には入ってこなかったですけど。

まとめ

道の駅「北欧の風とうべつ」は人気の道の駅ですが、設備が整っていますし、札幌に一番近いという点など環境も整っていますので車中泊でも利用されることが多そうですね。

私が訪れた時にも撮影を行っていましたし(アンバサダーに就任したNORDの方かな?)、当別町はこの道の駅を中心に様々な町おこしの展開を考えていそうなので今後もこの地域は面白そうです(^^)

関連記事:札幌近郊冬の道の駅車中泊おすすめランキング

スポンサーリンク