安平町で道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」営業を開始、以前から予定していた通り、安平町、長沼町、恵庭市、千歳市の道の駅を巡るドライブをしてみました。

もう4月ですが北海道の場合は春らしい営業は4月の下旬がスタートですね。まだ冬季休業中のお店も多いです。

ちょっと春のドライブには早かったですが、4月中旬現在の道の駅の状況を記録しておきます。

スポンサーリンク

札幌近郊道の駅を巡れるコース!道の駅の位置関係

道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」は2019年4月19日オープンの安平町の道の駅です。

「あびらD51(デゴイチ)ステーション」から長沼町の道の駅「マオイの丘公園」までは約14km、「マオイの丘公園」から道の駅「花ロードえにわ」までは約17km、「花ロードえにわ」から道の駅「サーモンパーク千歳」までは約13kmです。

 

ちなみに道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」から「「サーモンパーク千歳」までは約19km、道の駅「ウトナイ湖」までは約28kmという位置関係です。

さらにいうと「マオイの公園」から「サーモンパーク千歳」までは約17kmです。

文章で書くとどうにもわかりづらいですが、とにかく、札幌近郊の市街地と田園地帯をドライブできるコース、そして札幌近郊の道の駅が密集している場所で道の駅を堪能できるコースなのです(笑)

ちなみに2019年度の北海道道の駅スタンプラリーも始まっています!

オープンしたばかりで賑わうあびらD51ステーションを出発

「あびらD51ステーション」の車中泊からのスタートです(笑)(参考記事:安平町の道の駅「あびらD51ステーション」で車中泊は可能か?

 

「あびらD51ステーション」ではオープン記念イベントで駅舎前に各地のお店が出店していました。

その中の1つ、名古屋のみたらしというタペストリーがかかったフードカーがありましたので、メニューはいくつかありましたが我慢できずにみたらし団子(1本150円)を食べてしまいました(^-^;

名古屋と聞いて勝手に想像していた味、ちょうど合っていまいした(笑)

香ばしくておいしかったですが、個人的には団子というと、小樽新倉屋さんの「花園団子」が一番ですかね(^^ゞ(参考記事:北海道沿岸秋の寄り道ドライブ旅行・余市町、赤井川村、小樽コース・青の運河と今回もグルメあり(^^ゞ~余市町から小樽市~

 

甘いものを食べて、それでは安平町を出発です!

と言いつつ・・・

スポンサーリンク


安平町のカレーのお店でランチ!ルウォント

営業時間 ランチタイム11:30~14:30(ラストオーダー14:00)、ディナータイム17:00~20:30(ラストオーダー20:00)

定休日 火曜日(10月~3月の猟期は臨時休業することがあるそうです)

道の駅「あびらD51ステーション」近くのカレーダイニング「ルウォント」というお店です。

道の駅「あびらD51ステーション」駐車場を出て、国道234号を岩見沢方面へ進んですぐにあるお店です。

1月の安平町ドライブの時にラーメン屋さん「瀧」の隣にあって気になっていたお店です。(参考記事:「道の駅あびらD51ステーション」オープンが楽しみ!安平町へ冬のドライブ!

この機会に入ってみることにしました!

ちなみなぜ「あびらD51ステーション」のレストラン(テイクアウトコーナー)で食べなかったかといいますと、すごい行列だったんですよ(>_<)

ソフトクリームだけでも!と思ったのですが、そのソフトクリームの待つ列がすごい行列!

その他のフードを買っても食べられる席も空いていないし…。

ということで「あびらD51ステーション」の中で食べるのはあきらめました(^-^;

 

なかなか特徴のある店構えですよね。目の前のスペースが駐車場になっています。

安平町にこういうカレーショップがあるんですね。

私以外他の2組のお客さんはカップルでした。確かにカップルで来るのも良さそうなお店ですね。

男一人旅でもぜんぜん平気ですが(^-^;

 

私が注文したのは

チキンスープカレー(972円)です。

カレースープは大雑把にいうとカレー主体のものと、スープ主体でカレー粉混ぜた?というようなタイプがあると思うのですが、このチキンスープカレーはスープ主体のスープカレーでした。

個人的にはこの時はカレーが食べたくて入ったお店だったので少し失敗したかな、と思ってしまいましたが、盛りだくさんな野菜が美味しくてお腹いっぱいになりました。

(最近花粉の影響か、病気なのか?わからない味が増えている気がするので、もしかするとカレー主体だったかもしれません(^^;)

かなりお腹いっぱいになってしまって(そういえば団子も食べてましたね)ちょっと辛い運転でしたが、長沼町の道の駅「マオイの丘公園」に向かいます。

スポンサーリンク


雪解けで賑わいが戻ってきました!マオイの丘公園

前回来た時はまだ雪がありましたが(参考記事:北海道春の道の駅巡り日帰りドライブ!札幌からマオイの丘公園・三笠・とうべつコース)、もうすっかり春の景色になっていて、いつもの休日の同じ光景がありました。

建物の外にフードショップが来ていて、産直市場もすべて営業を行っています。

松浦武四郎の碑のある場所も雪がなくなっていました。

マオイの丘公園展望台

冬期間が終了してマオイの丘公園の展望台にも出られるようになっていました。

山以外の景色ではもうすっかり雪がありません。

雪がなくなってしまうと、雪も綺麗だったなぁとちょっと懐かしくなりますね(^^ゞ

今回のマオイの丘公園はこれで終了です。

何も食べていません…。

道の駅ではブランド作って高く売るのもいいですが、「道の駅来たからこんなに安くていいもの買えた!」

というものも作ってもらえるといいなぁと思います。

ここから恵庭市の道の駅「花ロードえにわ」へ向かいます。

関連記事:旅サラダで紹介されたフローズントマトゼリーも!長沼町の道の駅「マオイの丘公園」のグルメ

スポンサーリンク


恵庭市の道の駅「花ロードえにわ」は4月22日リニューアルオープン!

道の駅「花ロードえにわ」は4月22日リニューアルオープンでした。

この写真を撮ったのはオープン前日の4月21日です。

道の駅「花ロードえにわ」のリニューアルオープン後の様子やレストラン新メニューのカレーを食べたことについてはこちらの記事で書きました⇒リニューアルオープン後の道の駅「花ロードえにわ」は何が変わった?見に行ってきました!

「花ロードえにわ」も雪はすっかりなくなりましたが

花時計に花が咲くのはもう少し先のようですね。

ここは花が咲き始めるとガラッと変わる道の駅ですよね。

今後は宿泊施設ができたり、駐車場が拡張されたりどんどんと進化していく予定のようですが、とりあえずこの日はスタンプラリーのスタンプだけ押して「サーモンパーク千歳」へと向かいまいした。

4/21焼き鳥はまだ売っていませんでした(^^;「サーモンパーク千歳」

「サーモンパーク千歳」横を流れる千歳川は長閑な景色です。

暖かくなってきたのでそろそろ千歳川周辺の散策も楽しい時期になりそうです。

インディアンス水車は今の時期は取り外されていますね。

関連記事:札幌近郊ドライブ旅・見どころ満載!さけのふるさと千歳水族館で魚に癒された後はランチで布袋のザンギセット(^^ゞ

 

実は「サーモンパーク千歳」に来るときにはちょっと期待していたことが…

 

関連記事:道の駅サーモンパーク千歳とその周辺で食べた食事情報のまとめ

 

そうです。4月になったので道の駅前で焼き鳥が始まっているかなーと思ってちょっと期待して行ったのですが、まだ焼き鳥始まっていなかったです。残念!

おいしい食べ物は色々ある道の駅ですが、しばらく焼き鳥だけ食べてないんです(笑)

 

仕方ない!ということでミルキーベルさんのソフトクリームを食べて帰りました(^^ゞ

でもやっぱりあまり味がしない…。最近味覚がおかしい気が…(*_*;

まとめ

ざっと各道の駅の様子を書きましたが、この地域は道の駅をまわれるし、まだ発見していない 楽しい場所もたくさんありそうで今後もこのエリアはドライブする機会が多いと思います。

ここから少し進むと苫小牧の道の駅「ウトナイ湖」やさらに進むとむかわ町の道の駅「むかわ四季の館」もあります。

安平町にも道の駅が完成して個人的にこのコースはその時の気分で予定を考えてどうにでもドライブできる楽しいコースになってきました(^^)

関連記事:苫小牧市の道の駅ウトナイ湖の展望台はどんなところ?オープン日に行ってきました

関連記事:ノーザンホースパークのブエナビスタでランチ!札幌から新冠へ日帰りドライブ

関連記事:白鳥大橋に一番近い展望台はどこ?室蘭市の3つの展望台から白鳥大橋を眺めてみました

スポンサーリンク