弟子屈町の位置・人口

読めますか?笑

弟子屈町=「てしかがちょう」と読みます。

釧路からは北へ70キロメートルくらいのところにあります。

釧路空港、中標津空港、女満別空港が(北海道にしては)比較的近くにあるので、東京からでもそれぞれの空港を経由して来ると意外と近く感じられるかもしれません。

ひょっとすると「弟子屈」という名称よりも摩周湖や屈斜路湖や川湯温泉、横綱大鵬で知られてますかね?

新千歳空港のラーメン道場には弟子屈ラーメンの店舗があるのでそちらで知っているかもしれませんね。

もちろん弟子屈町内にも弟子屈ラーメンの本店があります。私も弟子屈町に行った際にはよく味噌ラーメンを食べてました(^^)/

お蕎麦屋さんも何軒か行きましたし、商店街のお菓子屋さんも何度か買いました。食べ物がおいしいイメージが残っています。

人口は7500人弱のまちです。

札幌と比較すると雪は少ないですね。

私の個人的なイメージですが温泉の影響なのか、道路わきから湯気が出ているところもありまし、そういうところでは道路の雪も少なく運転がしやすいと感じました。

スポンサーリンク

 

日本で一番きれいな湖、摩周湖に行ってみました

mashu

北海道のブルー繋がりで、こちらは摩周ブルーです。

歌名で霧の摩周湖として有名ですが、私が行った時には綺麗に湖がみえました。

でも少し時間が経つと急に霧が出てきたりと変化が激しかったと記憶しています。

日本で一番透明な湖ですが、世界的にみても二番目に透明ということです。

そう聞くとせっかく日本に住んでいるのだから行かなければという気持ちになりますね(笑)

私は仕事の担当エリアだったのでなおさらです。

摩周湖

私は後輩の運転で車で行きましたが、

時期によっては摩周駅や川湯温泉駅からバスも出ているようです。

釧路から摩周湖を含む観光エリアを巡る観光バス(ホワイトピリカ号など)も運行しているようですので都合に合わせて選ぶとよさそうです。

 

スポンサーリンク


こんなところも行ってきました・硫黄山

後輩の運転で隣に乗っていただけなのでどのように行ったのか覚えていません(;^ω^)

関東にいたときは箱根の大涌谷など行ったことはあったのですが北海道ではこういう場所に行ったのは初めてです。

硫黄のにおいがするのはわかるのですが、足元から湯気がでて熱い湯が流れている。

自分の仕事エリアという身近な場所にこのような場所があるとは知らなかったです。

雰囲気に圧倒されて実はちょっと周囲を歩くのが怖かったです。

基本無感動無関心ですが、こういう自然の壮大さに触れるとさすがにワクワク感がありました。

 

大鵬相撲記念館

弟子屈町川湯温泉は第48代横綱大鵬が少年時代を過ごした場所なんですね。記念館があります。

私の世代で大相撲というと千代の富士や若貴が強烈に記憶に残っているのですが、相撲ファンの方々からすると大鵬さんも名横綱として人気ですよね。

今年からは大鵬さんのお孫さんも大相撲での活躍が期待されるので注目ですね。

 

足湯やドッグランもある弟子屈町の道の駅摩周温泉

道東観光で近くをドライブした際には休憩で道の駅摩周温泉に寄ってみるのもいいのではないでしょうか。北海道の道の駅では人気が高い場所です。

入口そばに足湯がありますね。お土産屋さんもあって弟子屈産の食べ物があって私が行っていた頃はカレーなども買っていましたね。

売店でハンバーガーを売っていたと思います。期間限定かもしれませんが鹿肉のハンバーガーみたいなものも見たことがありますね。

(2018/5/16追記)

後日鹿肉バーガー食べてきました!

関連記事:遠軽・上湧別・弟子屈・東藻琴・お花見ドライブ旅行へ!芝桜公園は本当に凄かった!

 

弟子屈町移住生活情報はある?

移住政策としては、移住する上での心構えなど弟子屈町のホームページで詳しく情報提供しています。移住アドバイザーという制度があるようですね。

元々道外で生活をしていた方たちのようなので北海道外から弟子屈町に移住したいと考える際には北海道生活・弟子屈町生活についてお話を聞いてみるのはとてもいいことだと思います。

北海道で育った人には気にならないようなこともじっくり教えていただける可能性がありますね。

移住体験プログラムも開始しているようなので移住に関しては色々教えてもらえる町だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

私は温泉が苦手なので入っていませんが、後輩は川湯温泉も楽しんでいました。

東京に住んでいたとしたら、全く知ることのなかった町だと思いますが、雄大な自然を感じることができる場所でした。

地球ってこんなところだよって教えられた感じがしました。

近隣(約70キロ)には道東最大の都市の釧路もあるので生活が不便で困ることは少ないと思います。中標津空港も1時間くらいで行けます。

移住先として興味を持たれた方は弟子屈町のホームページの移住情報のページを確認してみてください。

移住の心構え9カ条は参考になりますよ!

関連記事:湿原とたんちょう〜夏でも涼しい道東の都市・釧路の見どころ〜

関連記事:道東のもう一つの玄関口・東京から100分の中標津町

スポンサーリンク