これから北海道の桜の季節が始まりますね。

例年の桜の開花時期については先日記事にしました。

入学式にさくらは咲かない・北海道のお花見時期はいつ?

北海道のお花見というと桜の後に芝桜とライラックのお花見というのがあるそうです。

そしてこの芝桜なのですが私の過去の担当エリアに有名なところがあったので今度行ってみたいと思って調べてみました。

その場所は大空町の東藻琴です。

大空町東藻琴はどんなところにあるの?

私は初めて北海道に来た時にこのエリアを担当していました。

その時は女満別町の隣にあって東藻琴村という名前でした。2006年に合併してどちらも大空町になっています。

東藻琴村は何度か車で通ったことがあるのですが芝桜まつりの時期は他のエリアに異動になっていたこともあり芝桜まつりを見学したことがないのです。

5場所は女満別の隣なので羽田から行くとすると女満別空港を利用することになります。

ちなみに札幌からでも女満別空港を使う方が楽です。JRを使うとかなりの時間がかかって大変です。

 

関連記事:東京の常識は北海道の非常識・田舎の生活を希望する都会の方へ
関連記事:弟子屈町〜日本一透明な湖や名横綱も〜

 

位置は道東の中です。女満別空港からも網走空港からも川湯温泉からも車で45分くらいではないでしょうか。

芝桜まつりが開かれているのは芝桜公園です。網走駅からバスで東藻琴まで行くことができますが、芝桜公園まではそこからタクシーで5,6分かかるようです。バスで行く場合は注意が必要ですね。

イベント広場やキャンプ場、ゴーカートコースなどもあります。家族で楽しめる場所なんですね。

 

平成30年のひがしもこと芝桜まつりの日程

今年はゴールデンウィークの5月3日(木)~6月3日(日)までが予定されています。開催期間中は各種イベントも企画されています。

1か月間もやっているんですね。いわゆるソメイヨシノなどの「桜」ではないですよね(笑)バラ科ではなくてハナシノブ科とのことです。

入園料は大人500円、小学生250円です。

スポンサーリンク
全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

東藻琴からは他の観光地にも行きやすい

大空町からは網走市が近いですね。そういえば私は網走監獄に観光に行ったとき既に時間が遅くて閉まっていて見学できなかったということがありました(^^;

あとは最近話題の北見市にも行けますね。本州感覚でいうとちょっと遠いですけど北海道の感覚でいうと車で1時間くらいなら近いです(笑)

北見駅行ってから常呂町まで行こうとすると30~40分くらいかかるかもしれませんが。

 

関連記事:カーリング女子日本代表選手を数多く輩出している常呂町(北見市)

 

もう一つの道東の芝桜観光地

個人的にもう一つ気になっているのは遠軽町の太陽の丘えんがる公園です。

この地域も女満別と同じ時期に担当していました。

北見からは1時間以上かかると思います。1時間半くらいかな…(^^;

芝桜だけではなく色々咲くらしいのですがその時期に行ったことなくて気になっています。

近くに生田原にノルディックファームというお店があります。私の上司はそこのアイスクリームが大好きで同行するときはいつも買って食べていました。

確かにあの場で食べるとなおさら美味しく感じるんですよね。お店の前にベンチがあって座って食べられたと思います。

本当は滝上町の芝ざくらまつりも有名だと思いますが北西に向かってさらに遠くなるので行くのは難しいかな(笑)

 

まとめ

一度道東に行くと一日で札幌や函館に行くというようなスケジュールはとても無理です。道東に行くと決めたら周辺エリアで行ける場所を探すことになりますね。今年は暖かいうちにどれだけ旅に行けるかなと考えています(^^)

(5/14追記)行ってきました!

遠軽・上湧別・弟子屈・東藻琴・お花見ドライブ旅行へ!芝桜公園は本当に凄かった!

スポンサーリンク