自家用車の点検がありました。元々特に調子悪い所はなかったのですが、1時間半ほど待って終了。

特に何もなかったです。

でも点検後の車に乗って走り出してみたら、これがかなり乗り心地がいいんです(^^)

加速がなめらかというか、加速がいいというか…。

それで、もう14時半くらいだったんですがどこかドライブに行きたいなーと思ってしまって(^^ゞ

そうだ、厚田へいこう、と不思議がフレーズが頭に浮かびました(笑)

スポンサーリンク

札幌から道の駅「あいろーど厚田」へドライブ

 

以前の記事にも書きましたが2018年4月29日に道の駅あいろーど厚田がオープンしています。

 

石狩市は以前仕事で担当したことがありましたが、厚田は行ったことがありません。

今回初めての厚田へのドライブとなりました。

 

札幌からだとだいたい50キロぐらいですね。

 

創成川からかなり広い道路を走りながら石狩湾新港のそばを通ったり、海の横を通ったり途中の景色も多種多様です。

石狩川を越える大きな橋を通ったのですが、なんという名前でしょうか?(石狩河口橋??)あの橋を越えたあたりから自然が広がる風景になっていきました(^^)

 

ナビでどうやって行くか調べましたが、創成川通りからそのまま国道213号走っていたら着きましたね(笑)

あいろーど厚田の場所はもともと厚田公園として有名だったようですね。

私の古いナビでは厚田公園と出ていました。

 

今でも混雑・あいろーど厚田に到着

オープンが4月の終わりで、さすがに8月になったらそれほど混雑はないだろうと思ったていたのですが、15時30分頃に到着して目の前の第一駐車場は満車でした。

バイクの人たちやキャンピングカーの人たちもいて、厚岸のコンキリエ(関連記事:本物の牡蠣を食べたことありますか?1年中牡蠣が食べられる厚岸町)を懐かしく思い出しました(^^)

 

道の駅の駐車場は200台駐車できるそうですが建物の中はそれほど大きくはありません。

 

 

1階

写真撮ってなかったのですが、1階にはそばやさん「一純」と土産屋さんがありました。

 

2階の様子

 

2階には飲食テナントの「LicoLico厚田」、「Bakery & Pizza」、「石狩二三一」以外にも厚田の歴史や文芸について展示されたスペースもありました。

ちなみに始めの写真の「石狩二三一」のお店の前をみてもらうとわかりますが、この日は売り切れですでにお店しまってました。通常飲食テナントは16時までの営業だそうです。

 

ちょうど建物内に入った時に「大人気の焼きたてカスタードメロンパンですよ~」

 

という声を聞いたので買って海を眺めながら食べました。

 

大人気とか焼きたてとかいう言葉に弱いです(^^ゞ

 

そして家族連れが楽しそうにしている中、1人で海を見ながらメロンパンを食べる姿は寂しい(^^;

 

あ、でも焼きたてのカスタードメロンパンは中のカスタードクリームまで温かくて本当においしかったです。

 

3階

3階は展望所のようになっていました。

 

3階からの眺めです。

 

右の道路が国道231号(オロロンライン)で海と231号の間にある建物があいろーど厚田別館(ANNEX)で「地産地消とみき厚田店」があって食事ができます。

 

ANNEX

あいろーど夕日の丘

 

いしかり丼が有名らしいです。

食べてません(^^;

 

スポンサーリンク

その他

案内版がありました。

こうやってみると周辺に色々ありますね。

 

確かに運転しているとあの塔みたいな建物なんだろう?とか思う場所もあったんですよね。

 

あと厚田公園にあって有名なのが「恋人の聖地」プロジェクトで北海道で初めて選ばれた厚田公園展望台だそうです。

 

「恋人の聖地」プロジェクト知らなかったんですが、全国のプロポーズをするのにふさわしい場所が選定されているようですね。

 

厚田公園展望台は相応しい場所として選定されているということですね。行かなかったですが(^-^;

 

ちなみに北海道の恋人の聖地認定場所は下記の場所でした。

 

愛国駅・幸福駅

 

朝里岳山頂に「ニイサの鐘」/キロロリゾート

 

厚田公園展望台

 

ひろおサンタランド

 

ユニガーデン

 

周辺写真

厚田公園の方にも見どころはありそうですが、私はあいろーど厚田のみの観光でした。

 

バス停もありましたが、あまりバスの本数はないようですね。

 

まとめ

車を点検に出した後に、思い付きであいろーど厚田に行ってきました(^^;

 

札幌からは50キロくらいなので札幌近郊のドライブコースといえるのではないでしょうか?

 

あいろーど厚田はオープンしてしばらく経ちますがまだ観光に訪れる人が多いですね。これから本格的に休みの人が増えたら人気の観光スポットとしてもまだまだ訪れる人が多そうです。

 

こういう新しい施設が1つできると、近隣の施設や観光スポットも注目されるようになります。

実際私も厚田公園展望台を知るきっかけになりました。

そういう意味で一時的には観光面ではっきりと好影響があると思います。

道内の他の地域もそうですが今後どのように発展していくのかとても興味があります。

 

この日は思い付きで往復3時間くらいのドライブでしたが、個人的にはこのままオロロンラインを通って留萌の方までいきたいなぁなんて考えています。

 

そしてゆくゆくは稚内までいきたいですね(^^)

 

このドライブコースはちゃんと準備していけばもっと楽しめそうですね。

スポンサーリンク